街コン 苦手

女性と上手く喋ることができない

ハッキリ言ってしまうが、これで悩んでいる人は、モテない人ではない。
他のページで書いているが、モテないと悩んでいる人は、基本的には外見を気にしている。

 

女性と上手く喋ることができないことで悩んでいるのであれば、すでにこの点を解決しているのだから、あとは気持ちの持ちようでいくらでもなんとかなる。

 

そもそも、いや、はっきり言うが、女性と上手く喋れないのは当たり前だ。
同性ではなく異性なのだから。

 

普段は良い恰好をしない人でも、可愛い女性や好みの女性がいると、ついつい自分を良く見せたくなる。
これは決して悪いことではない。

 

本題だが、最初から誰もが異性と上手く喋れるわけではない。
上手く喋ろうと頑張るからこそ、徐々に上達し、上手く喋ることができるようになる。

 

最初から誰もが上手く喋れるのであれば、もう手の打ちようがない。

 

が、そんなことはない。
努力は報われる!ということだ。

 

この解決方法は意外に簡単で、「場数を踏む」だけだ。

 

自分の容姿にコンプレックスを持っている場合とは違い、場の数を踏むだけで変身することができる。

 

ただし、ある程度の勉強は必要だ。

 

女性になれるために女性と喋りつつも、必ずある人物にも注目してほしい。
それは「モテる男性」だ。
※カッコいい男性ではなく、モテる男性に注目

 

モテる男性というのは、必ずトークが上手い。
このトークに聞き耳を立てて、相手の女性の表情や動き・雰囲気を観察してほしい。
必ず勉強になるはずだ。

 

ただし、あまりにもジロジロしていると怪しい人と思われるので、その点は上手く誤魔化せるように!

 

だが、ここまで読んでくれていると言うことは、必ず疑問を持っているはずだ。
そう、女性と喋る場所がないと。

 

後にも書くが、実は街コンはハードルが高い
時間が限られている上に、移動が多い。
そのため、女性と上手く喋ることができない場合、参加することをおすすめしない。

 

なので、ある程度場数を踏んでから挑戦することをおすすめする。

 

そこで、言い方が少し悪いかもしれないが、練習として使えるのが「SNS」だ。
いわゆるコミュニティというやつだ。

 

ここで本格的に女友達や彼女を作ることもできるし、女性と喋る練習をすることもできる。
案外当たり前のことかもしれないが、本当に便利なので、上手く活用してほしい。

 

詳しくは別ページに記載しているため、参考にしてほしい。

 

画像06