街コン レポート

Pickup News - 2017.11.20

今回紹介するのは、街コン徹底攻略という街コン攻略に特化したノウハウだ。テレビ番組やセミナーで活躍する有名講師たち同業ライバル同士が集まり、協力して作られた、希少価値の高いノウハウである。是非チェックしてみよう。

2013年6月平日のプチ町コン参加レポート

2013年6月平日に行われる、男性50名・女性50名のプチ街コンに参加した。
平日行われる街コンは、大体が19時か20時開始のところが多く、今回は20時開始のものを選択。
開催されるお店は、女性が好きそうなオシャレなイタリアン。タイプは立食。

 

また、通常の街コンと大きく異なり、店移動がない。

 

さて、平日ということもあり、主な参加者は社会人である。
そのため、男性はスーツ姿が多いと思われるかもしれないが、私が何回か参加した限りでは、圧倒的にスーツ姿の人は少ない。
これには私自身も最初は驚いた。

 

おそらく今回参加する街コンも、スーツ姿の人はほとんどいないだろう。

 

肝心のプチ街コンであるが、受付開始が19:30分からのため、少し早めに受付場所で待つことに。
その間に、参加者らしき人がどんどん集まり、お店周辺に人だかりができた。
女性陣も多く、良い感じだ。

 

受付開始が始まり、名前と年齢を確認できるものを係りの人に見せ、店の中へと入店。
立食であるため、「お酒だけ持って適当にお待ちください」と係りの人に言われた。

 

時間開始までに、次から次へと参加者が押し寄せ、あっという間に人だらけ。
これが街コンの醍醐味だろう。

 

ちなみにだが、これだけ男性がいるにも関わらず、スーツ姿の方は4名しかいないかった。
※男性はスーツ参加がおすすめ!女性のウケも良く、私服はセンスが分かれるため。

 

さて、開始時刻になり、運営側より乾杯が始まる。
ここからが、イベント開始だ!

 

と、思われた男性は、実はこの時点で大きく損をしている。

 

というのも、店の中に入れば自由なのである。
つまり、開始時刻までに異性の方と喋っても別段問題ない。

 

そのため、できれば開始前に積極的に女性に話しかけることをオススメする。
狙い目は、「開始前」と「開始直後」の2回。

 

理由は、店移動がないため、ある程度仲良くなると輪ができてしまい、声を掛けづらくなってしまうからだ。
それを避けるために、最初に積極的に動く必要がある。

 

ここがこのタイプのデメリットかもしれない。

 

開始から30分も経つと、やはり少しボッチになる男性が目立ち始めた。
身動きがしにくく、食べ物や飲み物ばかり飲んでいる。
さすがに「せっかくイベントに来ているに、もったいない」と思ってしまうが、実は彼らの気持ちは痛いほどよくわかる。
私もかつてはそうだったからだ。

 

1時間も経つと、先ほど言ったように、ある程度輪が出きている。
ハッキリ言って、慣れてなければ輪に入りずらい。

 

私の方はというと、開始前に喋った25歳の女性の方と、その友達と一緒に会話を楽しんでいた。
とはいえ、ずっと同じ女性と喋るのではなく、頃合いを見計らって、色々と動き回っていた。

 

徐々に時間も終了へと近づき、仲良くなった方とアドレス交換。
この日は6名の方と交換することができた。

 

ちなみに、料理はまずまずといったところだった。

 

いつもなら、ここから2次会へのお誘いメールを送るのだが、時間が時間であり、次の日の仕事もあることから、この日は動かずにお礼のメールだけして終了。

 

以上が、2013年6月平日のプチ町コン参加レポートとなる。

 

これだけを読むと、「異性に声を掛けるのが難しい!」と思われる方も多いだろう。
しかし、実は自分から声を掛けなくても、全く問題ない方法がある。

 

それは、運営スタッフに声を掛けることである。

 

運営スタッフに声を掛けることで、何かしらのアクションを起こしてくれる。
どの異性と喋れるかはわからないが、自分から声を掛けにくい場合は、積極的に利用するべきだ。
せっかく出会いを求めて来たのだから。

 

最後になるが、運営スタッフが積極的に動いてくれるのは、この「プチ街コン」のような小規模タイプのものだけで、大規模のものになってくると、参加者を誘導するのが大変なため、ほとんどこちらに構ってくれない。
そう考えると、プチ街コンは積極的に話しかけられない方(男女ともに)でもチャンスがあり、参加するメリットはあると思われる。

 

興味がある方は、是非参加してみてほしい。

街コンで結果を出すために

今まで数々の街コンやマッチングサービス、出会いSNS等に参戦し、このサイトに様々な記事を書いてきた私だが、ここ最近ふと昔を振り返ることがある。

街コンが流行りだした数年前、私は女性との会話に慣れていなかったので、なかなか結果が出ず常になんとかしたいと思っていた。

今では仲の良い女友達もたくさんいるし、彼女もできた為、出会いには困っていない。

今回読者の皆様に、異性とコミュニケーションをとる上で、私が今まで参考にしてきた使える情報をまとめて紹介しようと思う。

街コンで使えるスキル一覧


初心者におすすめ
ライン交換後に使えるスキル

上級心理学を使ったスキル

B型女性攻略に特化したスキル

彼氏持ち女性攻略特化スキル

女性店員攻略に特化したスキル

出会いSNS攻略に特化したスキル

街で見かける美女攻略特化スキル

条件反射で要求を承諾させるスキル

アドバイス

この中で初心者におすすめしたいのはライン(またはメールアドレス)交換後に使えるスキルだ。

街コンで連絡先を交換した女性に対して結果を出しやすいスキルなのだが、今後気になる女性とLINEやメールでやりとりする上で非常に役に立つので、私が下に紹介している出会いSNSでも十分に威力を期待できる。

私は、「早く女性とのコミュニケーションが上手くなりたい!もっと女性と仲良くなりたい!」という気持ちが人一倍あった。

私がこれまで街コンや出会いSNS等で知り合って以来ずっと仲の良い女友達や、今の彼女との出会いは、本当にかけがえのないものであると断言できる。

手に入れたスキルやノウハウは一生モノ。お金に変えられない価値がある。

上記スキルはすべて大手のインフォトップ決済になっているため安心だ。クレジット明細にはINFOTOPと記され、商品名が載らない配慮もされている。

行動しなければ人は絶対に成長しないが、行動すれば人は必ず成長し進化を遂げる力を持っている。すべては自分次第だ。

※資金に余裕のある方は横山建の塾も参考までに。

使える出会いSNS


真面目系SNS。運営も16年目と歴史もあり、安定感がある。




記事更新予定

免責事項

☆当ホームページの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
☆当ホームページが紹介しているウェブサイトの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
☆当ホームページからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
☆掲載されている商品に関するご質問は当サイトではお答えできません。質問がある方は販売サイトまたは販売会社様へお願いします。