街コン メール催促

メール催促は悪印象にしかならない

関西テレビ「村上マヨネーズ」で紹介!
▼あなたの恋は必ず成功します!▼

TKK TRAVEL

 

女性と男性とでは、物事の考え方が大きく異なる。
その1つがメール返信のやり取りである。

 

女性は来たメールに対し、即返信する傾向にあるが、男性は基本的に、メール返信はすぐにしない。
男性は来たメールに対し、一度時間を空けてから返す可能性が高く、その間に色々と考えたりする傾向がある。
そのため、本気で好きではない人にメールを催促されると、イラッとすることが多いため、催促するのは絶対にNGだ!

 

付き合っているのであれば、話は別だが。

 

女性は直感で物事を考えるが、男性は論理的に物事を考えるため、ここは分けて考える必要がある。

 

そのため、すぐに返信を返してほしいと思うかもしれないが、ここは男性に合わせて行動することが望ましい。
これを彼氏でもない会って間もない男性に催促すると、ほぼ確実にスルーされる。

 

相手の男性が、せっかくあなたに興味を持っていても、これが原因で次のステップに進まないことは、実はよくあることなのだ。

 

せっかく街コンに参加して、気になる異性と連絡先を交換したのだから、チャンスを不意にするのは非常にもったいない。
最近のアドレス交換はほぼLINEなので、相手が既読となっていても、焦らずゆっくりと返信を待とう(ただし、その日のうちに返ってこない場合は、催促しても問題ない。催促しても返信がない場合は残念ということだ)。

 

ただし、最近は受け身の男性が増えたので、積極的にメールを送ることは問題ない。
むしろ、そちらの方が次に繋がる可能性が高いともいえる。

 

つまり、積極的に相手を誘うのは問題ないが、相手の返信は焦らずゆっくり待つことが望ましいと言える。